ABOUT | シリポッケ養蜂園 オンライン

ABOUT

とうとうと流れる大井川のほとりで養蜂園を営んでいます。

この土地で採れる個性豊かなハチミツ、香り高いもの、クセの強いもの。

それらはどれも愛おしく、特別な味を感じます。


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


【ここだけのはちみつ】

 ​​ミツバチは花から蜜や花粉を集め、私たちに多くの恵みをもたらしてくれます。それは、植物の受粉の手助けだったり美味しいはちみつだったり。
シリポッケ養蜂園では、園主の生まれ故郷である静岡県島田市を中心にミツバチのお世話をし、はちみつの生産・販売を行っています。

 大きな河川や山、畑や田んぼ、そこに生える木々や野草。起伏に富んだこの土地では、季節になれば様々な花々が咲き、そこからミツバチたちが集めたはちみつは、唯一無二のここでしか出会えない味になります。



【採れたものをそのまんま】

 シリポッケ養蜂園の蜂蜜は、ミツバチが花々から集めた蜜100%の天然蜂蜜。加熱処理を行わず搾ったままをそのままビンに詰めています。
そのため、天然の蜂蜜に含まれる優れた栄養素を壊すことなく食卓まで提供することができます。

 採れたての天然蜂蜜は、時に苦みがあったり香りが強かったりします。当園では、敬遠されがちなそのクセを個性として大事にしています。あなたもきっとお気に入りの蜂蜜や楽しい食べ方が見つかるはず!



【シリポッケってなんだ?】

 「シリポッケ」という少し間の抜けたような言葉からどんなものを想像するでしょうか。もしミツバチがお尻のポケットに蜜を入れて飛んでいるかわいい絵が浮かんだならとても嬉しいです。

 「シリポッケ」とはアイヌ語で「穏やかで暖かい天気」という意味を持つ言葉です。ミツバチたちはこんな天気が大好きで、そんな日は外をどんどんと飛び回っていきます。養蜂園の主役であるミツバチのそんな喜ばしい光景を頭に掲げ、補佐役である私たちや蜂蜜を食べる人までも穏やかで温かい気持ちでいられるように、そんな思いを持って当園は成り立っております。

シリポッケ養蜂園 園主

公式HP:https://www.shiripokke.com/